秋田の女性のWork&Life a.woman

5MAY
2017

暮らし

こんなカフェがあったらいいのに…の想いでうまれた 手作りにこだわる隠れ家的CAFE ワラビカフェ〈大館市〉

大館市内中心部、町並みの中にひっそり佇む隠れ家のようなカフェ。「なんだろう?」と気になる山菜のワラビのマークが目印の小さなかわいいお店です。

人気のランチメニューは、お値段、ボリューム、味や季節の彩りに力を入れていて、スイーツ、ドリンクなど全てオリジナルにこだわり丁寧に手作りしています。ランチは来店前に席予約をすると、ドリンクとハーフサイズケーキ付きのサービスがあるので、事前の席予約がおすすめです。

キッズ向けメニュー、サービスも


キッズオムライス650円(税込)

小さいお子さん連れのお母さんに嬉しい小学生以下のお子様向けメニューもあり、親子でカフェ飯を楽しめます。もちろん、キッズメニューにもドリンクとハーフサイズケーキ付き。また、あきた子育てふれあいカードの提示で、ランチ事前席予約と同じサービスがつきますのでお忘れなく!

テイクアウトのケーキが人気

家族の記念日やお誕生日、お祝いなどにはワラビカフェオリジナルデコレーションケーキが人気です。季節の果物がいっぱいで、好きな果物を伝えればアレンジもOK。メッセージプレートにお好きなメッセージを入れることができます。1週間前までにご予約を。

デコレーションケーキは、12cm/2,200円、15cm/3,200円、18cm/3,600円、20cm/4,200円(全て税込)1週間前までに要予約

子育てとの両立でがんばっています

14年前、東京から秋田に帰省し「大館にも東京のような素敵なカフェがあればいいのに」という想いで20代のときワラビカフェを開業したオーナーの長田久美子さん。当時はまだ独身でしたが、その後結婚し現在小学生三児のお母さんです。途中、出産などでお店を続けられるか迷ったこともあるそうですが、家族や周囲の応援で続けることができました。

そんな長田さんが心を込めて手作りしているお料理やケーキは、大人も子どももとりこにするおいしさと優しさがいっぱいです。ワラビカフェで素敵なカフェタイムを!

【ワラビカフェ】
秋田県大館市赤館町7-6佐藤ビル1F(大館税務署斜め向かい)
定休日 : 毎週日曜日
営業時間 : 10:00〜16:00
TEL : 0186-49-8009
駐車場:有(店舗裏6台)
HP:http://warabi-cafe.com/

この記事を書いたライターこの記事を書いたライター

鈴木 敦子

廃線となった小坂鉄道が好きすぎて大館市に移住。小学生の娘と山や川で遊び、一年中自然を満喫しています。親子で楽しめるイベントや気になるあれこれ、頑張る女性に役立つ情報を県北から選りすぐってお届けします。

関連記事

暮らし

【ちょこっと手みやげ♪シリーズ】無添加オーガニックグラノーラ<秋田市>

暮らし

【ちょこっと手みやげ♪シリーズ】小さめサイズの生どらやき<秋田市>

暮らし

【テイクアウトシリーズ】知って得する食のライフハック!ホテルメイドの味を〈秋田市〉

暮らし

暮らしの大切さに気付かせてくれるカフェ「momotose(ももとせ)」〈湯沢市〉

お母さん

女性なら誰でも好きなかわいい雑貨が盛りだくさん!<北秋田市>

暮らし

こんなカフェがあったらいいのに…の想いでうまれた 手作りにこだわる隠れ家的CAFE ワラビカフェ〈大館市〉

暮らし

よりよい暮らしに一役買います!コープあきたの個人宅配・共同購入で賢く便利なお買い物ライフを

暮らし

デイリーにも通勤にも楽しめる!カジュアルスタイルを提案するセレクトショップ<横手市>

暮らし

かわいい子供服と、ワクワクする雑貨がいっぱい! 雑貨と子供服の店Peek a Boo〈大館市〉