秋田の女性のWork&Life a.woman

9SEPTEMBER
2018

おでかけ

【おすすめ公園シリーズ】GWはポンポコ山公園で元気に遊ぼう!<八峰町>

いよいよゴールデンウィーク。お出かけの予定は決まりましたか?小さい子どもを連れて人混みに行くのはちょっと…というお父さんお母さんにおすすめなのが、八峰町のポンポコ山公園です。屋外の遊具だけではなく、室内遊具や授乳室、おむつ交換台など赤ちゃん連れでも安心の設備が充実。芝生広場で元気に走り回って外でお弁当を広げたり、バーベキューもできるとっても楽しい公園です。

丘の上から滑り降りる長〜い滑り台はスリル満点!

小高い丘の上に建つ三角屋根と虹のイラストがかわいい塔は、ポンポコ山公園のシンボル、サンセットタワー。上まで登ると公園を一望でき海も見えます。ここから滑る長~いローラースライダーは約40m。階段をやっと登ると、かなりの高さから滑るからドキドキです。滑り台マニアのうちの娘は大喜びで、階段を何度も登って滑ってを繰り返していました。これは足腰強くなりますよ。

屋外遊具で運動能力アップ

山の傾斜を利用したネット遊具は、登ったり跳ねたり転がったり、いろんな動きで遊べます。わんぱくなお子さんは大人がビックリするような動きで運動神経の良さを見せていましたよ。他にもターザンロープや複合遊具がありますが、全体的に足や腕を使って「登る」動きの遊具が多いのですごくいい運動になります。一緒に行った親も筋肉痛になってしまいます。

グラウンドゴルフ場もあります

芝生広場の奥にはグラウンドゴルフ場があり、子どもたちがおじいちゃん、おばあちゃんと楽しむ姿も見られます。お子さんが初めてゴルフに挑戦するきっかけにも良さそうですね。パークセンターで受付が必要。(大人200円、子供(中学生以下)100円)

バーベキューも、バンガローにお泊まりも楽しめる

公園の奥にはピクニック広場があり、バーベキューが楽しめます。一日中遊んでも飽きないポンポコ山公園には、バンガローも4棟あり、宿泊や休憩もできるので自然の中で思う存分遊んで帰れますよ。

パークセンターは絶対に外せないわくわくスポット

ポンポコ山公園管理棟(パークセンター)は、平成24年にリニューアル。幼児から小学生に人気のロボット型の大型遊具や、新感覚スポーツゲームNEOSは大人も楽しめ、雨の日でも元気いっぱい遊べます。

屋外にはバッテリーカーがいっぱい!(それぞれ1回100円)レーシングコースで本格的にドライブをしたり、消防車やパンダにはゆっくり乗って楽しめます。これを目当てに来るちびっこで、晴れた日は大賑わいです。

赤ちゃん、幼児のための設備が至れり尽くせり

パークセンターには、授乳室やミルクを作るための流し台やお湯、おむつ交換台と、赤ちゃんとお母さんが安心できる設備が整っています。授乳室の隣にはキッズルームがあり、ハイハイのお子さんが体を動かして遊べるのもいいですね。幼児がお着替えできる台もあり、うちの子がジュースをズボンにこぼした時に、なんて便利なんだろうと思ったものです。トイレも幼児用があり「ひとりでできるよ!」と喜んで行っていますよ。

1~3才頃の小さいお子さんも遊べる公園

ポンポコ山公園入り口にある遊具は、公園デビューに最適。滑り台は大人が横から少し支えると小さい子でもひとりで滑れるので、怖がらずに楽しめます。広い芝生は転んでも痛くないからどんどんあんよができますよ。

産直「おらほの館」で地元グルメを味わおう

公園でいっぱい遊んだ後は、道の駅「みねはま」に隣接する産直施設「おらほの館」でソフトクリームを食べて帰るのが我が家の定番。また旧峰浜村は石川そばが名物です。平たく太めの麺は、そばの香りが広がり食べ応えがあります。この他、八峰町名物のアワビも注目メニュー。どちらも産直内のレストランで食べられますよ。

6月中旬〜7月中旬はラベンダーが見頃に。紫色の絨毯の中、ベビーカーを押しながら散策するのもいいですね。小さいお子さんから大人まで、それぞれの楽しみ方ができるのが魅力のポンポコ山公園。ずっと家族の思い出に残るような、自然と一体になれるおすすめのお出かけスポットです。

※価格はすべて税込み。

 

【ポンポコ山公園パークセンター】
秋田県山本郡八峰町峰浜沼田字ホンコ谷地57-2
TEL 0185-76-3322
■開館時間/9:00~17:00
■休館日/第2・第4火曜日、年末年始
※休館日は、室内遊具、グラウンドゴルフ、バンガロー、バッテリーカーもお休みです。
※ピクニック広場でのバーベキュー利用は、パークセンターに申し込みが必要です。
■入場料/無料
■ホームページ/
http://www.shirakami.or.jp/~h-kanko/

 

 

 

 

この記事を書いたライターこの記事を書いたライター

Maki

秋田公立美術工芸短期大学卒業後、印刷・デザイン・WEB制作等の会社に勤務。出産・育児を機に「Maki design」としてフリーランスに。鷹ノ巣駅向かいの「コミュニティーステーションkitakita」レンタルオフィスで活動中。秋田県北の情報を発信して行きます!

https://makidesign.localinfo.jp/

関連記事

おでかけ

〈鹿角市〉昔懐かしい木造校舎「中滝ふるさと学舎」で自然と触れ合う癒しの時間を

おでかけ

<八峰町>とっておきの秘密基地「CRANDS」がオープン!アウトドアを気軽に!

おでかけ

<大館市>1万本のひまわり畑と、リアルかかし大集合!?「ひまわりフェス」開催

おでかけ

〈潟上市〉メゾンドットがリニューアル!オシャレな雑貨とSNS映えする話題のカフェ

おでかけ

〈鹿角市〉気温13℃の観光坑道でひんやり!1300年の歴史を体感「史跡尾去沢鉱山」

おでかけ

<八峰町>夏が来た!家族で自然体験を楽しむなら、あきた白神体験センター

おでかけ

<北秋田市>ふみきり野cafeは今が花盛り。比内地鶏のシフォンケーキも見逃せない!

おでかけ

〈鹿角市〉人と人との縁をつなぐ、湯の駅おおゆ

おでかけ

休日のお出かけに!のんびり蔵めぐりさんぽ<増田町>