秋田の女性のWork&Life a.woman

11NOVEMBER
2018

お母さん

革職人が惚れた東北製のランドセル。秋田県ではマルサンカバン店だけ!〈湯沢市〉  

来年から小学生になるお子さんがいる家庭では、ランドセル探しは一大イベントですよね!ここ数年、ランドセルは春には探し始め、8月には商品を決めるご家庭も多くなっています。今回は、革製品などを扱う湯沢市のマルサンカバン店でおすすめしている「ららや」のランドセルをご紹介します。

しっかりした作りに職人も驚く「ららや」ランドセル

取り扱うきっかけは、お店で行っているランドセル加工商品でした。お客さんからの依頼で、6年間使用したランドセルから「ミニランドセル」を作っていて、多くのメーカーのランドセルがお店に集まります。その中で、6年間使用してもダメにならず、そして分解するのが大変なくらい作りがしっかりしているランドセルがありました。それが「ららや」のランドセルだったのです。職人も認めた商品を販売したいと数年前から販売するようになったそうです。
「ららや」の工場は福島にあるので、まさに東北製のランドセルです。キズや温度変化にも強い素材を使い、大きさはフラットファイルも入るワイドタイプ。デザインは、オーダー・セミオーダー・通常モデルとバリエーション豊か。6年間完全保証付きで安心です。秋田県で「ららや」取扱店となっているのは、マルサンカバン店だけ!

通常モデル:40,000円~
セミオーダー:標準サイズ48,000円~/大容量サイズ53,000円〜
オーダー:標準サイズ73,000円~/大容量サイズ78,000円〜
※オーダーメイドには、とってもお得な「超早割キャンペーン」があります!
標準サイズ:73,000円〜 → 52,000円~
大容量サイズ:78,000円〜 → 57,000円~
ご注文は7月31日まで。全国で限定10,000本となっていますので、ご注文はお早めに!

業界初の、取り換え可能な肩ベルト&すっきり収納

オーダーとセミオーダーの大容量サイズには、交換ベルトの有料オプションがあります。子どもの肩を守るために考えられた、業界初の交換可能な肩ベルトです。子どもの体型に合わせて、クッション性のあるものと通常の革ベルトが付け替えられるようになっています。


リュックサックの肩ベルトのようで、重い荷物でも肩への負担が少なくなります。


こちらは、通常の肩ベルトタイプです。

もう一つの業界初は、肩ベルトがすっきりと折りたためられることです。例えばロッカーにランドセルを収納する時、ベルトが折れてしまいますよね。しかし、「ららや」のランドセルは、ベルトの角度を段階調整してペタンとたためるので、すっきりと収納でき折り目がつきません。

子どもたちの安心・安全機能についても考えられています

ランドセルのあらゆる部分に反射ライト反射鋲があり、子どもの安全を守ります。そして、サイドについている給食袋などを下げられるフックは、約30㎏の加重で外れるので、引き込みや巻き込みを防止します。

ランドセルの詳細については、マルサンカバン店から資料請求ができます。ぜひ一度お問合せください。

思い出がつまったランドセルを残したい

マルサンカバン店では、6年間大切に使ったランドセルの加工商品でミニランドセルシステム手帳を作っています。毎年、たくさんのランドセルがお店に届き、職人が一つひとつ丁寧に分解して作っています。ランドセルには思い出がたっぷり詰まっているので、ずっと大切にとっておきたいと思っている方も多いはず。こうして形にして残るのはうれしいですね。
※ランドセルの状態など話を伺わせていただいてから加工を行いますので、ご希望の方は一度お問合せください。


ミニランドセル加工 12,960円


(写真提供:マルサンカバン店)


ランドセルで作るシステム手帳 6,480円(写真提供:マルサンカバン店)

女性におすすめの商品

テントや革製品の製造・販売・修理も行っているマルサンカバン店では、女性におすすめの商品があります。ひとつは、サコッシュタイプのバッグです。革と帆布の2種類があり、肩掛けでファッションのアクセントになるのでおすすめ。お店のマークである虹の刻印がかわいいですね。


革サコッシュ 17,280円


帆布サコッシュ 4,320円

もうひとつは、帆布のトートバッグです。手持ち部分の革がアクセント。荷物がたくさん入るのでマザーズバッグとしても◎。帆布は使っていくうちになじんでくるので、使い込むほど味がでてきますよ。


帆布のトートバッグ 3,780円

今は多くのメーカーがランドセルを取り扱っているので、悩まれる方も多いと思います。まずは一度、マルサンカバン店に問い合わせしてみてはいかがでしょうか?お店にも商品の見本がいくつか置いてありますので、実際に見て考えるのもいいですね。お子さんの素敵なランドセルが見つかりますように!

※価格はすべて税込み。

マルサンカバン店
住所/秋田県湯沢市柳町1‐3-7
営業時間/9:00~18:00(不定休)
電話・FAX/0183‐73‐3717
HP/http://www.yutopia.or.jp/~marusan/

ららや
HP/https://raraya.co.jp/

この記事を書いたライターこの記事を書いたライター

増永洋子

東京都出身。現在は湯沢市在住。「地域の方たちが、季節をかみしめるように楽しんでいる」それが東北の暮らしの魅力のひとつです。山菜リュック、母さんの花柄ファッション、農帽、漬物、寒天料理に山菜…。秋田に来て好きになった物は数えきれないほどあります。「東北のくらし」を私なりに楽しんでいきたいです。

関連記事

お母さん

<五城目町>かわいい、楽しい、ここちよい。こころがほっこりする雑貨屋5cochi(ゴコチ)

おでかけ

〈由利本荘市〉今話題の「鳥海山 木のおもちゃ美術館」人気の遊び場BEST5!

お母さん

子どもの成長を遊びで支援!「魔法の板」で創造力を育む児童館スタッフ

お母さん

最近よく聞くスクールソーシャルワーカーってどんな職業?

お母さん

【まだむユキコの瀬戸際コラム】vol.12 まだむ式時短家事術(?)

お母さん

革職人が惚れた東北製のランドセル。秋田県ではマルサンカバン店だけ!〈湯沢市〉  

お母さん

家族で楽しめるおもちゃと遊びの専門店のはらむら〈秋田市〉

お母さん

不妊治療で待望の子宝に恵まれた女性に聞いた「私たちの不妊治療」

お母さん

母の日に特別なプレゼント。お花とドライフルーツを秋田杉の木箱に込めて<能代市>