秋田の女性のWork&Life a.woman

10OCTOBER
2018

暮らし

【まだむユキコの瀬戸際コラム】vol.16 今だにアイドルにハマってしまう

どーもー、まだむユキコです!
皆さん最近、ドキドキしてますか?ってこの出だし、2度目ですね。私、最近ドキドキしてます!相手はもちろん手の届かない、ブラウン管(古)の向こうの方々ですが…。

これまで何度もハマってきました

ある日突然、唐突にアイドルや俳優やスポーツ選手にハマってしまうことってありませんか!?私はあります!これまでの人生で何度も!!

ドラマの役柄がどストライクだった、夢に出てきた、テレビと目があった、なんかピンときた、などのきっかけでハマりモードに突入。こうなると、その人の出ているメディア(テレビ、ラジオ、雑誌)はすべて、現在も過去も未来もすべてチェックしないと気が済まない状態に。
テレビ番組は名前で検索をかけて出演番組を全録画。普段は絶対買わないような雑誌を買ったり、ラジオを聴いたり。インスタ、twitter、ブログなどを毎日チェックしながら、ネットニュースやYoutube、ファンサイトもパトロール。
家事や仕事では決して見せることのないマメさでファン活動に邁進してしまいます。

ちなみに、私がこれまでにハマってきたヒストリーをざっと紹介すると、
チェッカーズ、読売巨人軍、唐沢寿明、Mr.Children、レオナルド・ディカプリオ、嵐、岡田准一、松坂桃李、イ・サンユン、星野源、三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE
と、なかなかに雑多な感じです(は、恥ずかしい)。

この中で夫が一番抵抗を示したのは、三代目かな…。
韓流にハマってハングルの勉強をし始めたときも相当驚いてましたけど、EXILEファミリーは異文化すぎて受け入れられなかったようです。星野源にハマってたときはさほどいつもの私と変わらなかったようで、曲を聴いてても本を読んでても気にもしない様子だったのに、月刊EXILEを読んでただけで「おい、お前!それどういうことだ!!ついにそっちに手ぇ出し始めたか!」って大騒ぎしてたっけ…。

夢中になるのって楽しいよね

俳優さんもいいけど、やっぱりハマりがいがあるのはアイドルですね。一人にハマったら、もれなくメンバーがついてきますから。メンバーのチェックもし始めると、共演者に同じ事務所の先輩後輩とかが出てくるから、結局事務所ぐるみで応援することに…。
そんな感じで長いことジャニーズを支持し続けてきましたが、今年になって唐突に三代目にハマってしまいました。LDH(EXILEや三代目の所属事務所)はまったくの未開の地だったので、やることがたくさんあってうれしい悲鳴。
中学生の頃、プロ野球の選手名鑑を必死で読み込んでたときと同じ勢いで、LDHのアーティストの名前と顔、尊敬する人や好きな食べ物なんかまで暗記してしまっている自分がいます…。

夫や娘からの冷ややかな視線にも負けず、三代目やEXILE関連の動画を毎日見続け、夫の仕事の相談にも「HIROさんがこう言ってた」で返し、ペンネームもまだむユキコからm-YUKIに変更しようかなと思うほど身も心もEXILEに染まった生活を送っていた私ですが、この熱狂があっさり終了の時を迎えました。

新しい熱狂が訪れてしまったんです!

金農ナインに夢中になってしまったんです!!

甲子園が終わって金農ロスになるかと思いきや、吉田くんや金農関連のニュースやSNSの情報が途切れることなく、応援し続けることができるではないですか!スポーツニュースのチェックとネットニュースのチェック、SNSパトロール、と手慣れたファン活動で金農の応援を続けています。
今回ばかりは夫もハマっているので、「県内ニュースは何かあった?」「新着のネットニュースは?」などと情報交換をする日々です(ファン仲間がいるって楽しいなぁ)。

そんな私たちのある日の会話。
私「ドラフト会議、何着ていこうかなぁ」
夫「おいちょっと待て、ツッコミどころが多すぎるぞ!」

ちなみにこの会話は、吉田くんがプロ入りを宣言する前のものです。
なので、ツッコミどころとしては、「吉田くんがプロ入りするかどうかも分からないうちに、ドラフト会議の観覧を申し込むな!抽選に当たった気になって服を考えるな!当たったら東京に行くつもりなのか!?」ですね。
あ~当たるといいなぁ。

今後は、吉田くんが入った球団ならどこでも、たとえ阪神でもヤクルトでも応援しようと決意しています!プロ野球にハマるの久しぶりだなぁ~。未開のLDHと違って、古巣に帰ってきたような気分。久々に選手名鑑、買おうかな…。
来年は、ファン活動が忙しくなりそうです!

この記事を書いたライターこの記事を書いたライター

まだむ ユキコ

秋田市出身、秋田市在住。2003年~2010年、Sodatsu.com、ママニティにて育児日記を連載。2010年クルール秋田版創刊、2013年まで編集長をつとめる。現在はフリーライターとして活動中。中2の娘、夫、祖母の4人暮らし。

関連記事

暮らし

【まだむユキコの瀬戸際コラム】vol.16 今だにアイドルにハマってしまう

暮らし

【まだむユキコの瀬戸際コラム】vol.15 40歳になってみて

仕事

〈秋田市〉子育てしながら夢を実現!着心地の良い服を提供する「onion」

暮らし

<秋田市>オムライスとフレンチトーストの専門店「パッチワークカフェ」がオープン!

暮らし

〈大館市〉伝統と食と交流の新名所「わっぱビルヂング」

暮らし

<秋田市>和のアイテムをもっとおしゃれに。布の楽しさを伝える「しょっぷMA-NA-HI」

暮らし

【まだむユキコの瀬戸際コラム】vol.14 まだむ式衣替え&断捨離

暮らし

<秋田市>丁寧に、誠実に。33年続くパン屋さん「きゃろっと」

おでかけ

<八峰町>とっておきの秘密基地「CRANDS」がオープン!アウトドアを気軽に!