秋田の女性のWork&Life a.woman

11NOVEMBER
2018

おでかけ

〈由利本荘市〉今話題の「鳥海山 木のおもちゃ美術館」人気の遊び場BEST5!

国登録有形文化財に指定されていた旧鮎川小学校が今年7月に、鳥海山 木のおもちゃ美術館として生まれ変わり、県内外から注目を集めています。

秋田杉の木目を活かした床や壁などモダンにデザインされた美しい校舎には、子どもたちが遊べるスポットがたくさんあります。今回はその中から、スタッフさんに聞いた人気の遊び場BEST5をご紹介します!

子どもに人気の遊び場BEST5

第5位 グッド・トイサロン

東京おもちゃ美術館が毎年認定する「グッド・トイ」を展示してあり、実際に触れて遊ぶこともできます。100種類以上のおもちゃの中から、子どもたちはそれぞれ自分たちの気に入ったおもちゃで遊んでいました。

さまざまな工夫がしてある「グッド・トイ」は、思わず大人も夢中になってしまいます。遊び方が分からない時は、常駐している優しいおもちゃ学芸員さんが、遊び方を丁寧に教えてくれますよ。

第4位 あそびのこべや

鳥海山 木のおもちゃ美術館のメイン広場であるもりのあそびばには、あそびのこべやが26室あります。ボールなどのパーツを傾斜のついたレールに置き、滑り台のように転がり落ちていくのを楽しむおもちゃ・クーゲルバーンの部屋や、由利本荘市の特産品でもある組み木の部屋、乗り物おもちゃの部屋、おもちゃの動物園などなど、テーマごとに並んでいます。

中でも女の子に大人気なのが、ごっこあそびのへや。お店やさんや、カフェ、畑など種類もたくさんあります。一緒に行った2歳の娘も、おにぎり屋さんになって夢中で遊んでいました。

第3位 ツリーハウス

もりのあそびばにある、廃材を使って作られたツリーハウスは、大人も子どもも楽しめるスポット。

階段を登り中に入ると、子どもの頃に憧れた秘密基地のような空間になっていて、秋田犬をモチーフにした犬型の蒔ストーブもありました。下の階にはハンモックもあり、たくさんの子どもたちで賑わっていましたよ。

第2位 ちょうかいタワー

もりのあそびばのシンボル的存在のちょうかいタワーは、国重要文化財で知られる福島県会津若松市のさざえ堂と同じ、2重の螺旋構造になっていて、上りと下りのスロープが交わらないようになっています。片方は滑り台になっていて、滑り台の下には、5,000個もの木のどんぐりが敷き詰められたプールがあります。

5〜6種類の木を使い、地元の職人さんがひとつひとつ手作りで磨き上げたどんぐりは、つるつると滑らかな触りごこちで気持ちいい!娘も、何度もダイビングして楽しんでいました!(笑)

第1位 ひっつき虫採り

もりのあそびばに入ると、森のような空間が広がっています。その木々の中に隠れているのが、200匹のひっつき虫さん。

ひっつき虫を磁石のついた棒で触ると、するんと穴からでてきます。これには、子どもたちも大興奮!「こっちにもいるよ!きてきて〜!」と、カゴが山盛りになるまで採って遊んでいました。緑色のレアひっつき虫さんもいるみたいですよ。探してみてね!

大人版「鳥海山 木のおもちゃ美術館」の楽しみ方

大人にオススメなのが、フォトジェニックなポイントでの写真撮影。レトロな廊下や教室、大きな本荘こけし、美術館入り口にあるレトロな赤いポストなどが、人気の撮影スポットのようです。インスタ映えすること間違いなしですね!

もう一つのチェックポイントは、キッチンカフェ kino(キノ)にある、おばこ号と鳥海山を描いた組子細工の大きな作品。木のレース編みと言われる組子の緻密な技術で作られた、繊細でダイナミックな作品は圧巻です。

カフェでは、おにぎり2個に小鉢、味噌汁、お新香付きのおむすびころりん(450円)や、本荘うどん(400円)などが味わえます。

さて、最後はトイショップtocca(トッカ)で、お土産を買って帰りましょう!

オススメは、こまを回すと鳥海山と上に青空、下に菜の花畑が浮き出てみえる、tocca限定の鳥海山透明こま(小650円、大1550円)。ちょうかいタワーで使われているどんぐりプールのどんぐり(864円)もありましたよ。

館内には、2歳以下の赤ちゃん専用の遊び場「ハイハイひろば」や授乳室、和室の休憩室も完備しているので、赤ちゃん連れでも安心です。行楽の秋、親子で1日いっぱい遊べる新スポット「鳥海山 木のおもちゃ美術館」にぜひ出かけてみてくださいね!

※価格はすべて税込。

【鳥海山 木のおもちゃ美術館】
由利本荘市町村字鳴瀬台65-1 旧鮎川小学校
電話番号/0184-74-9070
営業時間/9:00〜16:00(最終入館15:30)
定休日/木曜、年末年始(木曜が休日の場合は翌日)
入館料/一般:大人800円、子ども(小学生以下)600円
由利本荘市在住の方:大人500円、子ども(小学生)300円
子ども(未就学児)100円
駐車場/100台
※ケガの防止と施設・設備の保全のため、上履きの持参をお願いします。
ホームページ
フェイスブック
インスタグラム

 

この記事を書いたライターこの記事を書いたライター

三浦翠

ブライダル情報誌やタウン誌勤務を経て、現在は1歳の娘の子育てをしながら、フリーライターとして活動中。最近ハマっていることは、断捨離と燻製作り。子育て現役世代ならではの情報を中心に発信していきます!

関連記事

おでかけ

〈由利本荘市〉今話題の「鳥海山 木のおもちゃ美術館」人気の遊び場BEST5!

おでかけ

<秋田市>動物園でもっとアートを!「大森山アートプロジェクト2018」セレモニー開催

おでかけ

【おすすめ公園シリーズ】道の駅「たかのす」ドリームワールド。キティちゃん遊具にサイクリングも!

おでかけ

〈鹿角市〉昔懐かしい木造校舎「中滝ふるさと学舎」で自然と触れ合う癒しの時間を

おでかけ

<八峰町>とっておきの秘密基地「CRANDS」がオープン!アウトドアを気軽に!

おでかけ

<大館市>1万本のひまわり畑と、リアルかかし大集合!?「ひまわりフェス」開催

おでかけ

〈潟上市〉メゾンドットがリニューアル!オシャレな雑貨とSNS映えする話題のカフェ

おでかけ

〈鹿角市〉気温13℃の観光坑道でひんやり!1300年の歴史を体感「史跡尾去沢鉱山」

おでかけ

<八峰町>夏が来た!家族で自然体験を楽しむなら、あきた白神体験センター