秋田の女性のWork&Life a.woman

12DECEMBER
2019

暮らし

〈秋田市〉暑い夏は「ゆう菜家」の栄養たっぷりぶっかけモロヘイヤ麺!

秋田空港から車で約15分、秋田市雄和の田園風景の中に、農家のお母さんたちが切り盛りする農家レストラン「ゆう菜家(ゆうなや)」があります。

秋田市、大仙市、由利本荘市それぞれの中心部から車で40分という立地にも関わらず、オープンから19年間ずっとお客さんが絶えないという人気の秘密を探ってきました。


(目印は大きな木の看板!2階がレストラン、1階は製麺所です)

のどごしつるつるっ!大人気メニューのモロヘイヤめん

木を基調とした店内は、明るくのどかな雰囲気。小上がりの席もあって、小さい子どもも連れていきやすいですね。

1階の製麺所で作る、地元の野菜を使ったできたて麺を提供しているゆう菜家。作りたての生めんを食べられるセットメニューは、母ちゃんのおまかせセットねばねばもりもりセット美人三色めんざるセットの3種類(各1,000円)。

おまかせセットの麺は「モロヘイヤ」「ヤーコン」「古代紫米」「しいたけ」から1つをチョイスでき、食べ方は「温かい」「ぶっかけ」「ざる」から選べます。

(母ちゃんのおまかせセット)

店主の浅野育子さんにおすすめを尋ねると、「夏はぶっかけがおいしいよ!」とのこと。中でも1番人気はモロヘイヤ麺!

モロヘイヤは栄養価が高く、夏バテ対策にもなる野菜。独特のぬめりはそばのつなぎとしても使え、冷凍保存が可能なので年中提供できます。

浅野さんが無農薬にこだわって自家栽培したモロヘイヤを、生のままペーストにして練り込んだという麺は、つるつるとした食感でのどごしもいい!これはやみつきになります。

(麺は店内で販売もしています。贈答用や、麺の切れ端「はじっこ」も人気!)


(窓際の席からは雄和の美しい里山風景が楽しめます)

新鮮な旬の自家製野菜を使ったメニュー

ゆう菜家は常連さんが多いお店。旬の野菜を使った味を季節ごとに楽しめるから、リピートしたくなっちゃうのかもしれません。


(夏野菜の天ぷらはさっくさく!モロヘイヤ塩でいただきます)


(黒豆茶のゼリーはファンも多い人気デザート)

夏限定のブルーベリーアイスや、秋のヤーコンやしいたけを使った小鉢、いちじくのコンポート。冬になるとクリスマスイブにケーキセットも登場します。他にも、モロヘイヤぎょうざや、モロヘイヤやかぼちゃ、古代紫米を使った特製アイスなど、ちょっと変わった気になるメニューも。

「新しいことをできないか?と常に考えている」という浅野さん。
モロヘイヤ麺を思いついた時も、秋田市で第一号の農家レストランとして2000年にオープンした時も、試行錯誤しながら新しいことに挑戦して形にしてきました。


(地元雄和のお母さんがたがスタッフ!一番手前が店主の浅野さん)

モロヘイヤ麺のつるつる食感にやみつきになったり、季節ごとにいつも違ったメニューが楽しめたり、スタッフのみなさんの笑顔にほっこりしたり。ゆう菜家には人気の理由がたくさんあることが分かりました。
これからの暑い季節に、ゆう菜家のつるつる麺、ぜひお試しください♪

※価格はすべて税別。

【農家レストラン ゆう菜家】
秋田県秋田市雄和向野字前開45
電話番号/018-887-2866
営業時間/11:00~15:00(ラストオーダー14:30)
定休日/毎週木曜日 ※1~2月冬季休業
駐車場/14台
ホームページ

この記事を書いたライターこの記事を書いたライター

平元 美沙緒

徳島生まれ、秋田市在住。一児の母。まちづくり、子育て、クラフト、農村、伝統建築に興味のアンテナあり。まちづくりに関する話し合いの場の進行・企画を行うまちづくりファシリテーターでもあります。おしごとブログ

http://section-a.jugem.jp/

関連記事

暮らし

〈潟上市〉シンプルな美味しさを追求!幅広い世代に人気のPatisserie HARATA

おでかけ

〈大館市〉本場京都の宇治茶やスイーツが味わえる「蔵Cafeレストラン康瓏堂」

暮らし

【まだむユキコの瀬戸際コラム】vol.22 性格の悪い女

暮らし

〈秋田市〉スリランカカレー&紅茶のお店「ティーランカ」で、体じんわりぽっかぽか。

お母さん

〈大館市〉キッズスペース付「わわわde子育てカフェ」で子どもと一緒にリフレッシュ

暮らし

〈秋田市〉月ごとに変わるパンが毎日30種類以上並ぶ「ベーカリースコップ」

暮らし

【まだむユキコの瀬戸際コラム】vol.21 着る服がない!

暮らし

〈大仙市〉満たされるおいしさ。私のとっておきの場所「樫食堂」

暮らし

〈秋田市〉「アロハキッチン マカレア」でハワイ現地の味を満喫しよう!