TOP

暮らし

ふくろうや爬虫類、うさぎにハリネズミも!動物たちとふれあえるカフェ<秋田市>

4月末のオープン以来、週末には家族連れや県外客で行列ができるという「ふくろうカフェ Ricky秋田店」に行ってきました!

中に入ると、さっそく目の前にはふくろうさんたちが!止まり木にちょこんと立つふくろうさんたち、くりくりお目目でじーっとこちらを見つめて「置物かな?」と思うほど微動だにせず。テーブルにつくと、店員さんが料金システムやお店のルールを説明してくれます。平日はフリードリンクフリータイムなので、説明を受けた後は、思う存分動物たちとのふれあいタイムを満喫できますよ!

1階ではふくろうが8種9羽、ハヤブサ1羽のほか、イグアナやカメレオンなどの爬虫類7種7匹がお出迎え。毎週水・木曜の「無料エサやり&フライト体験デー」には、ふくろうにエサのうずら肉をあげたり、グローブをはめた腕に飛んできたふくろうを止まらせたりといった体験ができます。爬虫類もふれあいやエサやりができるので、スタッフさんに声をかけてみてくださいね。また、動物たちの名前を投票で決めることも。店内の投票箱やツイッターアンケートから投票できるのでチェックしてみてください。
取材中、すべてのふくろうさんたちをなでなでしてみましたが、種類によって手触りがぜんぜん違うのに驚きました。メンフクロウさんはふわっふわだったり、インドオオコノハズクさんは頭を傾けて「なでて〜」とアピールしてきたりして、とってもかわいかったです!

(フライト体験は、顔がハート型で人気のメンフクロウ、モノちゃんとクロちゃんの担当。)

2階の「ふれあいどうぶつ放鳥ルーム」には、インコなどの鳥類5種7羽やうさぎ3種6匹、ハリネズミ2匹、フェレット1匹がいます。鳥さんもうさぎさんも、鳥かごやケージから出て自由に飛んだりお散歩したりしているので、ちょっとしたムツゴロウ気分を味わえますよ。実際私も、頭に鳥さんを乗せながら取材をしていました(笑)

同じ種類の動物でも、その生体によって性格は実にさまざま!ふれあいをして気に入った生体は購入もできるので、ペットとして考えている人はまず「ふくろうカフェ」でふれあってみて、相性のいい子をお迎えするのがいいですね。


(取材時は、ヘビの中でも人気があるコーンスネークの「スノー」という種類もいました。)

さらに毎週月・金曜は「クーポンデー」、毎週火曜は「ポイント2倍デー」と、お得な企画が盛りだくさん。ポイントを貯めるごとに、お店の外でふくろうと散歩ができたり、ふくろうや爬虫類を自宅に連れ帰って1日お泊まりができちゃうので、購入を考えている人はポイントをどんどん活用してみては。こちらのお店は年齢制限がないので、小さなお子さんでも動物とふれあえます。夏休みのお出かけスポットとしてもおすすめですよ!

ふくろうカフェ Ricky 秋田店】
秋田市泉中央5-2-4
電話番号 018-853-8028
営業時間 11:00〜20:00
定休日  無休

システム料金
フリードリンクフリータイム(土日祝の混雑時は一時間制)
大人1名 980円
学生1名 700円
小学生まで 500円(税別)
(保護者同伴の3歳以下は無料)

毎週月・金曜/クーポンデー
毎週火曜/ポイント2倍デー
毎週水・木曜/無料エサやり・フライト体験デー

キーワード

秋田県内エリア

Writer

熊谷 清香

熊谷 清香

地元タウン誌や広告代理店勤務を経て、フリーランスで企画・編集・取材・インタビュー・ライティング等をしています。秋田県よろず支援コーディネーター(令和2年度)。中高生の母。秋田市出身。

関連記事

〈秋田市〉“使ってよかった”が揃う!「原の町ZAKKA店」の暮らしを彩る生活雑貨

new

〈秋田市〉“使ってよかった”が揃う!「原の町ZAKKA店」の暮らしを彩る生活雑貨

〈大仙市〉シーズン到来!「Climb(クライム)」でお気に入りを見つけてアウトドアへ

〈大仙市〉シーズン到来!「Climb(クライム)」でお気に入りを見つけてアウトドアへ

〈大仙市〉見て楽しむ!農産物直売所「しゅしゅえっとまるしぇ」

〈大仙市〉見て楽しむ!農産物直売所「しゅしゅえっとまるしぇ」

<由利本荘市>「CLASSY and MARNIE」で暮らしにまつわるコーディネートを

<由利本荘市>「CLASSY and MARNIE」で暮らしにまつわるコーディネートを

〈大館市〉助産院イスキアは、妊娠中〜産後のお母さんの強い味方☆

〈大館市〉助産院イスキアは、妊娠中〜産後のお母さんの強い味方☆

【暮らしと電気を考える】コーヒーセミナー&エネ★トーク開催レポート

【暮らしと電気を考える】コーヒーセミナー&エネ★トーク開催レポート