TOP

暮らし

旬の地元野菜が安く手に入る!大森町の直売所「野菜蔵」<横手市>

みなさんは旬の野菜を食べていますか?

スーパーマーケットに行けば年中いろんな野菜が手に入るので、旬を気にしたことはあまりないという方が多いのではないでしょうか。かく言う私も子どもが産まれるまではそうでした。

でもせっかく農業大国秋田に住んでいるなら、その土地の旬のものを子どもに食べさせたい!そんなふうに考えるきっかけになったのが「野菜蔵」です。

夏野菜の採れる時期!野菜蔵へどうぞ

横手市大森町にある野菜直売所「野菜蔵」は、横手市役所大森地域局近くに1999年オープン。大森町の農家20数名が始めました。

大森町産の野菜、山菜、果物、加工品、手芸品などが並ぶ店内。
値段は農家さんが自由に設定し、自ら店に陳列することなどから野菜はどれも格安。例年、7月中旬~9月中旬までが、野菜のラインナップのピークとなります。

8月は、ナス、キュウリ、トマト、インゲンなどの夏野菜が数多く並びます。夏野菜は、不足しがちなビタミンや水分を補給し、夏バテ防止に効果を発揮する要素がいっぱい!今晩のメニューは、夏野菜カレーやラタトュイユ(夏野菜の煮込み)などで、夏のパワー不足を補ってみませんか?!

春は山菜、秋は果物、旬を楽しもう

5月6月は山菜が、10月からはりんご、梨などがメインで並びます。山菜は塩蔵(えんぞう)のものなら一年中、りんごチップスやりんごジュースなどの加工品、ハウス栽培農家がつくるシイタケ、ほうれん草も長期間販売されています。

ただし、いつでもたくさんの野菜が並んでいるというわけではありません。田植えや稲刈りが忙しくなる時期や、天候により収穫が減る日は陳列する野菜の数も限られます。先日の記録的大雨でも、大森町の農家は大きな被害を受けました。しかし、助かった野菜たちが野菜蔵には並んでいます。農家を応援するためにも、ぜひ足を運んでほしいと思います。
子どもと一緒に買い物に行けば、農業の難しさ、大切さ、そして感謝の気持ちも育むことができそうです。ぜひ「旬を楽しもう」という気持ちで訪れてみてください!

【大森町野菜直売所「野菜蔵」】
秋田県横手市大森町字大中島377
営業時間:8:30~17:00(臨時休業あり/営業時間・期間の変更あり)
※野菜蔵に電話は設置されておりません。商品や営業の有無は、お店に直接足をお運びいただきご確認ください。

キーワード

秋田県内エリア

Writer

平元 美沙緒

平元 美沙緒

徳島生まれ、秋田市在住。一児の母。まちづくり、子育て、クラフト、農村、伝統建築に興味のアンテナあり。まちづくりに関する話し合いの場の進行・企画を行うまちづくりファシリテーターでもあります。おしごとブログ
http://section-a.jugem.jp/

関連記事

〈大仙市〉見て楽しむ!農産物直売所「しゅしゅえっとまるしぇ」

new

〈大仙市〉見て楽しむ!農産物直売所「しゅしゅえっとまるしぇ」

<由利本荘市>「CLASSY and MARNIE」で暮らしにまつわるコーディネートを

<由利本荘市>「CLASSY and MARNIE」で暮らしにまつわるコーディネートを

〈大館市〉助産院イスキアは、妊娠中〜産後のお母さんの強い味方☆

〈大館市〉助産院イスキアは、妊娠中〜産後のお母さんの強い味方☆

【暮らしと電気を考える】コーヒーセミナー&エネ★トーク開催レポート

【暮らしと電気を考える】コーヒーセミナー&エネ★トーク開催レポート

〈秋田市〉誰かの物語に出逢う「秋田良品市庭ごえん」は、手と手を結ぶ店

〈秋田市〉誰かの物語に出逢う「秋田良品市庭ごえん」は、手と手を結ぶ店

〈潟上市〉TRETÅR(トレートール)の雑貨で、日々の暮らしに彩りを

〈潟上市〉TRETÅR(トレートール)の雑貨で、日々の暮らしに彩りを