秋田の女性のWork&Life a.woman

10OCTOBER
2018

暮らし

【テイクアウトシリーズ】知って得する食のライフハック!ホテルメイドの味を〈秋田市〉

今回から始まりました新コーナー【テイクアウトシリーズ】。忙しくて晩ご飯を作るのが大変なとき、家にいながらあのお店の美味しい味を楽しみたいとき、ちょっとした集まりの持ち寄りに…そんな場面で知っていたらきっと役立つ、テイクアウトできるお店をご紹介します。

ホテルメイドの味を気軽に「うちごはん」で!
〜秋田キャッスルホテル「キャッスル・デリカ」〜

2月下旬、秋田キャッスルホテル1階にオープンした「キャッスル・デリカ」。同じく新しくオープンしたダイニングレストラン「ザ・キャッスル」に隣接されたこちらのお店は、白を基調とした明るく洗練された雰囲気で出迎えてくれます。

品揃えは、惣菜・パン・ケーキ・焼き菓子・秋田土産・地酒など多種多様で、どのような目的でも利用できるラインアップが魅力。開店時間が早朝7時からなので、幅広いニーズに対応できます。


惣菜のショーケースには、日本料理の「秋田車屋」、中国料理の「東天紅」、そして「秋田キャッスルホテル」と和洋中のプロが手がけたホテル自慢のメニューが並び、その色鮮やかさに食欲をそそられます。約50種類が揃うパンもホテル内のベーカリーで作られていて、いずれも朝から順次出来立てが運ばれてきます。


(野菜をたくさん摂りたいとき、色とりどりのサラダがあると助かりますよね!)

毎月、季節の旬の素材を活かした新作メニューが登場するそうですが、中でも常時5~6種類あるサラダが人気だとか。メインのおかずとしては、定番人気の豆腐ハンバーグ(1個360円)や、コク深いデミグラスソースが決め手のハッシュドハンバーグ(1個540円)、さらに鶏の照り焼きゴマソース(1個486円)やローストビーフ丼(1人前972円)などが売れ筋です。個人的には、「ザ・キャッスル」の名物料理でバターライスに野沢菜が入っているというキーマカレー(1人前486円/全て税込)が気になったので、次訪れた際にはぜひお持ち帰りしたいです!

いつもの食卓の雰囲気を変えたいとき、おうちでちょっと特別なひとときを過ごしたいときなど、ホテルメイドの格別の味を楽しんでみませんか?

【キャッスル・デリカ】
秋田市中通1-3-5 秋田キャッスルホテル1F
■予約・問合せ/0120-834-055
■営業時間/7:00~19:00
■休館日/年中無休
■駐車料金/税込1,000円以上の買い物で1時間無料のサービス券を発行
(秋田キャッスルホテルの駐車場利用の場合のみ)
http://www.catsle-hotel.jp

この記事を書いたライターこの記事を書いたライター

熊谷 清香

地元タウン誌や広告代理店勤務を経て、KITA DESIGNで企画・編集をしています。小中学生の母。趣味はテニス観戦。秋田市出身。丑年。

関連記事

暮らし

【まだむユキコの瀬戸際コラム】vol.16 今だにアイドルにハマってしまう

暮らし

【まだむユキコの瀬戸際コラム】vol.15 40歳になってみて

仕事

〈秋田市〉子育てしながら夢を実現!着心地の良い服を提供する「onion」

暮らし

<秋田市>オムライスとフレンチトーストの専門店「パッチワークカフェ」がオープン!

暮らし

〈大館市〉伝統と食と交流の新名所「わっぱビルヂング」

暮らし

<秋田市>和のアイテムをもっとおしゃれに。布の楽しさを伝える「しょっぷMA-NA-HI」

暮らし

【まだむユキコの瀬戸際コラム】vol.14 まだむ式衣替え&断捨離

暮らし

<秋田市>丁寧に、誠実に。33年続くパン屋さん「きゃろっと」

おでかけ

<八峰町>とっておきの秘密基地「CRANDS」がオープン!アウトドアを気軽に!