TOP

〈鹿角市〉KAT’S BURGERで手作りのグルメバーガーを召し上がれ♪

今年5月、鹿角市花輪に手作りのハンバーガー屋「KAT’S BURGER(カッツバーガー)」がオープンしました。きっかけは、「鹿角にもハンバーガー屋さんがあったらいいよね!」という家族の声だったのだそう。一度は味わってみてほしい、バリエーション豊かでボリューム満点なグルメバーガーをご紹介します!

(オシャレな外観と具だくさんのバーガーのポスターに、食欲UP!!)

鹿角に美味しいハンバーガーを!

オーナーシェフの高橋勝美さんは、鹿角市出身。東京や愛知県で和食の料理人として修行を積み、愛知にいた頃に奥さんと出会い、結婚。長男が生まれたのを機に帰郷し、その後もしばらく、温泉やレストランで料理人をしていました。

「鹿角にはハンバーガー屋がなかったので、食べたい時は大館や弘前に行っていたんです。妻も子どもたちもハンバーガーが大好きで、鹿角にハンバーガー屋さんがあればいいのにね、といつも言っていました。だから美味しいハンバーガーを作って、みんなに食べてもらえたらいいなぁという気持ちはずっとありました」と話す高橋さんですが、実際に行動に移すには勇気がいったそう。

(子どもの頃からのニックネーム「カッツ」が店名に)

「去年の12月、コロナの影響で、勤めていた飲食店が休業になりました。その休業期間に、ハンバーガー屋を運営する計画を立てたり、店舗を探したりしているうちに、本腰を入れてハンバーガー屋をやってみようと考えるようになりました」と高橋さん。一度決めたらあっという間、約半年間でお店オープンにこぎつけました。

こだわりの手作りバーガー

カウンターにあるメニュー表には、ハンバーガーの種類がずらりと並んでいます。どれも魅力的で、迷ってしまいます。

今回は初めてなので、高橋さんに「人気ですよ」とすすめていただいたチーズバーガー(918円)を注文しました。ソフトドリンク&フレンチフライセット(432円)も一緒に頼みましたよ♪

(ボリューム満点のチーズバーガーとフレンチフライ。写真に写っていませんが、ドリンクも付きます)

国産小麦粉を使った全粒粉のバンズは、外側をほどよくカリッと香ばしく焼き上げてあります。カナダ牛100%の粗挽き肉を使ったパティは、つなぎを使っておらず、肉のごろごろとした食感がたまりません。スパイスがしっかり効いていて大人の味!(スパイスが苦手な方は、スパイス少なめも注文できます) さらに、シャキシャキのレタス、ジューシーなトマトといった野菜もたっぷり入っていて、とろとろのチーズとバーベキューソースがしっかりと具にからみ合います。ハンバーガーを1個完食すると、お腹も気持ちも大満足!

厚みのあるバーガーをうまく食べるコツを、高橋さんに聞いてみました。「まず、バーガーを袋の中で90度回転させます。そうすると、袋の縁の長くて尖った部分が邪魔になりません。食べるときは、袋の下から指で具を押すようにすると、かじった時に中身が落ちていかずバランスよく食べられます」。なるほど! 話を聞く前に食べた私は、トロトロのチーズとレタスがかなり袋の底の方に落ちてしまいました(最後に、袋の奥から押し出しながら残った具を味わうのも、ハンバーガーの醍醐味ということにしましょう!笑)

バリエーション豊かな組み合わせ

スタンダードメニューは、ハンバーガーテリヤキハンバーガーチーズバーガーパイナップルバーガーホットチリバーガーアボカドバーガーベーコンバーガーの7種。ソースはバーベキューソーステリヤキソースチリミートソースタルタルソースの4種です。

注目は、トッピング。例えば、チーズバーガーにアボカドをトッピングすると、バーベキューソース味のアボカドチーズバーガーになります。逆に、アボカドバーガーにチェダーチーズをトッピングすると、タルタルソース味のアボカドチーズバーガーに! バーガーとトッピングの組み合わせで味のバリエーションが広がるので、全部制覇したくなります。

食材はなるべく地元のものを使い、作れるものは手作りするのが、カッツバーガーのこだわり。テリヤキソース、チリミートソース、タルタルソースは高橋さんの手作りです。八幡平ポークを使ったベーコンも自家製。

(期間限定バーガー「チキンバーガー」(972円)も!)

「いつも同じだと飽きてしまうから」と、気まぐれに期間限定のバーガーを販売。11月上旬の期間限定メニューは、チキンバーガーでした。その前には、鹿角牛プレミアムバーガーを出していた期間もあったのだそう。今後、どんな限定バーガーが誕生するか楽しみです。

出来たてアツアツを味わってほしい!

カッツバーガーのオープン時は、新型コロナウイルスの影響もあって、テイクアウト専門店としてスタートしました。コロナが少しずつ落ち着いてきたら、イートインコーナーも作っていきたいと高橋さんは考えているそう。「予約いただいたお客様には、出来たてのものを持ち帰っていただけるよう、受け取りの時間に合わせて作るようにしています。でも、やっぱり一番美味しいのは作りたてのアツアツの状態です。今後はイートインコーナーを作って、提供したバーガーをすぐに食べられるようにしたいと考えています」。春〜秋にかけては、外にテラス席を作っています。(冬季間はテラス席はお休みです)

「ハンバーガーというとジャンクフードというイメージがあると思います。でも、当店のバンズは全粒粉で食物繊維がたっぷりだし、野菜もしっかり入っていて体に良いし、満足感もあります。騙されたと思って、ぜひ一回食べてみていただきたい」と、高橋さん。料理人が作るグルメバーガーは、ハンバーガーの常識を塗りかえること間違いなし! ぜひ一度、鹿角へ足を運んでみてください。無くなり次第、販売終了となるため、確実に食べたい場合は予約をオススメします♪

※価格は全て税込です。

DATA

【KAT’S BARGER(カッツバーガー)】
住所/鹿角市花輪上花輪85-11
TEL/0186-22-4043
営業時間/平日11:30〜14:00 16:30〜19:30/土日祝11:00〜18:30
定休日/月曜日(祝日の場合は営業し、翌日休)
Instagram

Writer

Makiko

Makiko

有限会社無明舎出版勤務を経て、フリーライターとして、雑誌、フリーペーパー、WEBなどの記事を執筆。秋田県大館市在住。秋田県北を中心に、秋田の観光・食・子育て・話題のスポット・スポーツなどについて発信しています。 mama plan(ママプラン)所属
https://mamaplanodate.net/information/

関連記事

予想以上のサプライズ感!Li*bonheur(リ・ボヌール)のオーダーケーキ

new

予想以上のサプライズ感!Li*bonheur(リ・ボヌール)のオーダーケーキ

〈秋田市〉大切な人と訪れたくなる古民家カフェ「コモチヅキ」

〈秋田市〉大切な人と訪れたくなる古民家カフェ「コモチヅキ」

〈鹿角市〉KAT’S BURGERで手作りのグルメバーガーを召し上がれ♪

〈鹿角市〉KAT’S BURGERで手作りのグルメバーガーを召し上がれ♪

〈能代市〉県立自然公園きみまち阪でオーガニック料理を「きみ恋カフェ」

〈能代市〉県立自然公園きみまち阪でオーガニック料理を「きみ恋カフェ」

〈横手市〉真っ白の外壁が目印!自家焙煎コーヒーが自慢の「Le  grenier」

〈横手市〉真っ白の外壁が目印!自家焙煎コーヒーが自慢の「Le grenier」

〈秋田市〉コーヒータイムを楽しくしてくれる「め・へさけ」の焼き菓子、ケーキ

〈秋田市〉コーヒータイムを楽しくしてくれる「め・へさけ」の焼き菓子、ケーキ