TOP

暮らし

〈秋田市〉「アロマの庭」がおススメする、ココロと身体に心地よいもの

暮らしに彩りを与えてくれる、肌触りのよい製品や身体に優しい食品を見つけに出かけてみませんか? 秋田市のセレクトショップ「スローライフちょこっとマルシェ アロマの庭」は、今年7周年を迎えました。さまざまなご縁から集められた、かわいいものやおいしいものが待っています。

(アクセサリーのコーナー。chichicoさん(秋田市)のラタンのイヤリングのほか、ブローチなどが並びます)

たくさんの人に開かれた場所を

アロマの庭は秋田市桜の美容室「SLOW LIFE(スローライフ)」の中にあります。お店のドアを開けると、コンパクトなスペースに選りすぐりの雑貨や食品、衣料品やアロマ製品などが並んでいます。

(幅広い世代の方に楽しんでもらえるように、さまざまなテイストのものを置いています)

店主の須藤瞳さんが夫の宏之さんと営んでおり、1階が宏之さんの美容室、2階は瞳さんのアロマのトリートメントサロンとなっています。

経験豊かなアロマセラピストでもある瞳さん。アロマの庭を開いたのは、アロマセラピーに関心がある人だけでなく「より多くの人が楽しみを見つけられる場所をつくりたい」と思ったのがきっかけといいます。だれもが気軽に来られるように、おススメの雑貨や食品を集めた店舗を2015年にオープンしました。

(ガラス製品や食器は、レトロな柄が人気です。取材日は「パンの日」でしたので、届いたばかりのパンが一緒に並んでいました)

(アロマオイルなど、アロマ関連の商品もあります)

入手が難しいパンやお菓子も

この店を訪れる楽しみは普段入荷する商品だけではありません。週替わり、月替わりでお菓子やお惣菜、お弁当などが手に入ります。その多くは店舗を持たない作り手や、県外のお店など通常お目にかかれないものです。木曜おやつの日(め・へさけ、M lab.)、金曜パンの日(のらりくらり、川とパンと)など、見るだけでワクワクしてくるラインナップです。「イベントなどにわざわざ行けない方もいます。ここで予約すれば手に入る、と思ってもらえればと続けています」と瞳さんは話します。近年のコロナ下では、イベントがなく外出の機会も減ってしまったなか、ここで求める特別なお菓子がお客さんの大きな楽しみになっていました。

(イベントや委託販売をしている、秋田市の「のらりくらり」さんのパン。自家製酵母と国産小麦、オーガニック食材を使ったパンや焼き菓子は、かみしめるほど味わいがあり人気です)

(納品に訪れた「のらりくらり」の須田さん(手前)と商品について話し合う瞳さん。作り手との会話から新しいアイディアが生まれることも)

喜ぶ顔を思い浮かべて

「食べることが何よりも好き」という瞳さんの食への思いが、品揃えに表れています。「どうやったら喜んでもらえるかな」といつも考えている様子がうかがえます。5月には待望の冷凍ショーケースが加わりました。「お子さん連れも多いので、暑い時期はアイスクリームを置きたかったんですよね」と微笑む先には、秋田名物「ババヘラアイス」のカップが並んでいました。

(ババヘラアイスのバラ盛りカップ250円。お子さん連れだけでなく、大人もきっとうれしいですね)

(「NISHIKIYA」のレトルト製品は添加物不使用。忙しい時でも手軽においしく食べられます。レモンクリームチキンカレー400円、グリーンカレー380円)

取り扱う商品は、瞳さん自ら交渉する場合もあり、お客さんの紹介やリクエストがきっかけになることもあるそうです。「喜んでもらえることが一番のやりがい」、「さまざまなご縁があって、お店の今のかたちがあります。これからもおいしくて身体にいい食べ物、日々のストレスや疲れを和らげてくれる商品をお知らせしていきたいです」と話していました。

(左はお店の7周年記念にコラボして、先着順で配布した非売品。倉敷市のkiicoさんによる樹脂粘土製で、高さ5センチほどのマスコット)

※価格はすべて税込です。

コロナ禍で自粛ムードの中、私も瞳さんから受け取るお菓子に心を癒されたひとりです。「こんなものがあったらお客さんに喜んでもらえるかな」というおもてなしの心をいつも感じます。季節ごとに入荷するお花やスワッグ、遠方からの果物など、おススメを数えたらきりがないくらいです。

DATA

【スローライフちょこっとマルシェ
アロマの庭】

住所/秋田市桜1丁目1-22
美容室スローライフ内

営業時間/平日10:00~19:00
祝日10:00~18:00
定休日 日、月曜
駐車場/店舗前4台
木曜おやつの日(め・へさけ、つむぐ、ホタルビ堂、わだや、よし成製菓、M lab.)
金曜パンの日(のらりくらり、川とパンと)
お弁当&お惣菜の日(くもはれ、種と実、テッラ)
※DMなどでのご予約をお薦めします。スケジュールは、Instagramのカレンダーをご参照ください。

Instagram

キーワード

秋田県内エリア

Writer

FukudaNaoko

FukudaNaoko

2013年より、子育て世代向けにライター活動をしています。日本語や英語で絵本を読む「よみ語り」の活動も続けています。子育て環境、手仕事全般に興味があります。高校生、中学生の2児の母。

関連記事

〈大仙市〉本格ほうじ茶&まっ茶ソフトがおすすめ。川のほとりのお茶屋さん「兼松園」

〈大仙市〉本格ほうじ茶&まっ茶ソフトがおすすめ。川のほとりのお茶屋さん「兼松園」

〈男鹿市〉書道の楽しさを広めたい。小学生から大人まで通う「三浦きせん書道教室」

〈男鹿市〉書道の楽しさを広めたい。小学生から大人まで通う「三浦きせん書道教室」

子どもの力を引き出す教育法。今話題の「モンテッソーリ教育」ってなに?

子どもの力を引き出す教育法。今話題の「モンテッソーリ教育」ってなに?

色の力で、気づかなかった自分に出会う!カラーセラピストJUNさん

色の力で、気づかなかった自分に出会う!カラーセラピストJUNさん

〈大館市〉女性目線のお弁当箱やアクセサリー♡「曲げわっぱ工房E08」

〈大館市〉女性目線のお弁当箱やアクセサリー♡「曲げわっぱ工房E08」

〈秋田市〉「アロマの庭」がおススメする、ココロと身体に心地よいもの

〈秋田市〉「アロマの庭」がおススメする、ココロと身体に心地よいもの