秋田の女性のWork&Life a.woman

4APRIL
2020

おでかけ

〈羽後町〉あま〜い完熟いちごが食べ放題♡大人気のいちご狩りに出かけよう!

寒い冬は、子どもの遊びや出かける場所が限られてしまってマンネリしがちですよね。そんな時にオススメしたいのが、羽後町にあるこまち野のいちご狩りです!今年は1月11日からいちご狩りが始まりました。

こまち野では、約22,000株のいちごをビニールハウスで栽培しています。水質の良い雄物川の伏流水を使い、温度管理を徹底することで甘くて美味しいいちごができあがるそうです。

いちごが30分食べ放題!2種類の食べ比べもできる

いちご狩りでは、そんな丹精込めて育てた甘いいちごが30分食べ放題!予約開始と同時に土日は予約でいっぱいになるほどの人気です。

ビニールハウスの中は真冬でもあったか!また高設栽培しているので、かがまなくてもいちごを採ることができて楽チン!100cmの子どもだと、ちょうど目線の高さにいちごがあって、真っ赤ないちごがずらりと並ぶ景色を眺めながらいちご狩りを楽しめます♡幅の広い通路もあり、ベビーカーや車椅子でいちご狩りをすることもできるので、予約の時に一言伝えてくださいね。

いちご狩りで味わえるのは、章姫(写真左)と紅ほっぺ(写真右)の2種類(生育状況により1種類になる場合あり)。章姫は、細長い形で酸味が少なく果肉が柔らかいのが特徴。紅ほっぺは、円錐形で酸味と甘みのバランスが良く、果肉の赤色も鮮やかです。ぜひ食べ比べてみてくださいね。

真っ赤な完熟いちごが食べられるのはココだけ!

通常スーパーなどで売っているいちごは、未完熟状態で出荷しますが、ここでは真っ赤になるまで完熟させたいちごを味わうことができます。完熟させたいちごは、甘さが格段に違います!

甘くて美味しいいちごをお腹いっぱい食べられるなんて、幸せすぎますね♡スタッフさんに聞いたら、なんと120個食べたツワモノもいるそうです!パックに換算すると10パック分!すごい!!

いちご農家が教える甘くて美味しいいちごの見分け方

甘くて美味しいいちごを見分けるポイントは、ヘタの方まで真っ赤になっていて、ヘタが反り上がっているかどうか。さらに、ヘタの下の果肉の部分が細長く伸びていて、果肉が裂けそうになっている状態が一番甘くて美味しいそうです。つい形が良くないと避けてしまいそうですが、いちご狩りでそんないちごを見つけたら迷わずゲットしましょう!

ちなみに、食べる時は尖った方が甘いので、ヘタ側から食べたほうがより甘さを感じやすいのでオススメです。

3月からはラウンジで、完熟いちごに甘さ控えめで濃厚なソフトクリームといちごソースを合わせた生いちごソフト(360円)などを提供します。また、持ち帰り用に摘みたて完熟いちごパック(200g/400円)なども販売しているのでお土産にぜひ。

完熟したいちごは、練乳をつけなくてもそのままで本当に甘くてびっくりしました。普段食べているいちごとは別物で、無限に食べられそうでした(笑)。一緒に行った子どもも「いちご甘くておいしかったー!!」と帰ってからも何度も話していました。寒さや雪を気にせず楽しめて、美味しいいちごをお腹いっぱい食べられるいちご狩り、ぜひ足を運んでみてくださいね♡

※価格は全て税込。

【こまち野 いちご狩り】
雄勝郡羽後町字南野44
電話番号/0183-62-5415
期間/1月中旬〜6月下旬(生育状況により変動。詳しくはホームページで確認を)
時間/10:00〜15:00(赤く熟したいちごがなくなり次第終了)
30分食べ放題料金/一般(中学生以上)1,600円、シニア(65歳以上)・小学生1,500円、幼児(3〜5歳)1,000円
※完全予約制(電話で希望日、名前、人数をお知らせください。空きがあれば当日予約も可)

ホームページ

この記事を書いたライターこの記事を書いたライター

三浦翠

ブライダル情報誌やタウン誌勤務を経て、現在は1歳の娘の子育てをしながら、フリーライターとして活動中。最近ハマっていることは、断捨離と燻製作り。子育て現役世代ならではの情報を中心に発信していきます!

関連記事

おでかけ

〈潟上市〉手焼き体験ができる!秋田にこだわったせんべい屋「鼎庵(ていあん)」

おでかけ

<由利本荘市>日々の暮らしが「すこしだけ」楽しくなる「fuuukei」の木工家具

おでかけ

〈鹿角市〉温泉付きゲストハウス「Yuzaka」で心も体もポカポカ♪

おでかけ

〈にかほ市〉漁師たちの神事と“タラ汁”が振舞われる奇祭「タラまつり」

おでかけ

〈羽後町〉あま〜い完熟いちごが食べ放題♡大人気のいちご狩りに出かけよう!

おでかけ

〈大館市〉スキマ時間にホッとひと息♪スキマコーヒーの手作りおやつはいかが?

おでかけ

〈大館市〉本場京都の宇治茶やスイーツが味わえる「蔵Cafeレストラン康瓏堂」

おでかけ

a.woman 編集室が行く!電気自動車でラクラク日帰りショッピング 〜宮城・コストコ編〜

おでかけ

入場制限一切なしの音楽コンサート!ピアノの下にもぐっても、寝転がってもOK