TOP

おでかけ

ウキウキワクワクみんな大好きさくらんぼ!十文字さくらんぼまつり開催!

さくらんぼの季節がやってきました!

横手市十文字町では毎年「さくらんぼまつり」が開催されます。十文字町観光協会・十文字町桜桃生産者協議会が主催、今回で45回目を迎えます。期間は6月15日(木)~7月10日(月)。
昭和48年から続いている“さくらんぼまつり”はさくらんぼの品質向上やPRにつながっています。毎年さくらんぼ狩りやタネ飛ばし大会などイベントも充実しています。

品質の高い十文字さくらんぼ

十文字地区にさくらんぼが導入されたのは明治初期です。昭和20年代までは自家用に栽培されていた程度でしたが、昭和30年代半ばには旧十文字町内に缶詰工場が進出し、加工用のさくらんぼの需要が急増しました。その後、栽培面積は拡大していき、昭和45年頃から主力品種を生食用の佐藤錦へと移行しました。
十文字さくらんぼの最大の特徴は、糖度の高さと食味バランスが優れていることです。品質の高さの理由は「土壌がしっかりしている」「適切な湿度を保ちながら水はけも良く昔から畑として利用されていた場所」があげられます。

みんなで楽しくさくらんぼを食べよう!!

現在、直売所は65か所。まつり期間中は各直売所で購入できます。中にはさくらんぼ狩りができる農園もあります。毎年およそ3000グループのお客さんがさくらんぼ狩りに参加されているそうで、子どもたちにも大人気です!道の駅十文字に掲示板が設置されていますので、そこで確認するのがおすすめです(受け入れ可能な園地や時間など詳細がわかります)
さくらんぼ狩りの時間:40分
さくらんぼ料金:中学生以上1,100円 / 小学生700円 / 幼児500円
持ち帰りは別料金です。各樹園地でご確認ください。
十文字さくらんぼ祭り直売所マップ

また、7月2日(日)は「さくらんぼタネ飛ばし大会」も行われます。幅広い世代が楽しめるイベントなので、子どもも大人も夢中になれますよ!!

(写真提供:一般社団法人 横手市観光推進機構)

旬のさくらんぼを家族や友達みんなで楽しんでみてはいかがですか? 一口食べれば思わず「おいしい~♡」の声がでてしまうはず!! でも、食べすぎには注意ですよ^^ドライブがてら十文字を訪れて、さくらんぼの木々を眺めるのも気持ちよくっておすすめです。

【十文字さくらんぼまつり】
日時:2017年6月15日(木)~7月10日(月)
問い合わせ先
十文字町桜桃生産者協議会 TEL:0182-42-0770
十文字町観光協会 TEL:0182-42-0406(よこて市商工会十文字拠点センター内)
横手市十文字地域局産業建設課 TEL:0182-42-5119
道の駅十文字 TEL:0182-23-9320

【さくらんぼタネ飛ばし大会】
日時:2017年7月2日(日)
場所:横手市十文字陸上競技場
受付:9:30(開始10:00)
参加費:無料(賞品多数あり)

キーワード

秋田県内エリア

Writer

増永洋子

増永洋子

東京都出身。現在は湯沢市在住。「地域の方たちが、季節をかみしめるように楽しんでいる」それが東北の暮らしの魅力のひとつです。山菜リュック、母さんの花柄ファッション、農帽、漬物、寒天料理に山菜…。秋田に来て好きになった物は数えきれないほどあります。「東北のくらし」を私なりに楽しんでいきたいです。

関連記事

〈湯沢市〉新しい旅のカタチ♪「旅のわツアー」のオンラインツアー

〈湯沢市〉新しい旅のカタチ♪「旅のわツアー」のオンラインツアー

〈小坂町〉「小坂七滝ワイナリー」山ブドウで作った味わい深いワインで乾杯♡

〈小坂町〉「小坂七滝ワイナリー」山ブドウで作った味わい深いワインで乾杯♡

〈鹿角市〉​Kotoriusagi coffeeのコーヒーとスイーツでゆったりと

〈鹿角市〉​Kotoriusagi coffeeのコーヒーとスイーツでゆったりと

<大館市>オシャレな器を楽しんで♪キッチンカーザカナザワのカフェで優雅なひととき

<大館市>オシャレな器を楽しんで♪キッチンカーザカナザワのカフェで優雅なひととき

〈八峰町〉今が旬!梨狩りもできる果樹農家のレストラン「しらかみカフェ」

〈八峰町〉今が旬!梨狩りもできる果樹農家のレストラン「しらかみカフェ」

〈大館市〉出張料理で話題のシェフのお店!創作イタリアン「Tre Sorelle」

〈大館市〉出張料理で話題のシェフのお店!創作イタリアン「Tre Sorelle」