TOP

県内初モンテッソーリ保育園開園!世界中の子どもたちの交流の場を目指して

神宮寺モンテッソーリスクール 代表 青柳有理さん

秋田県内初となるモンテッソーリ式保育園が2023年5月に大仙市にオープンしました。我が子の出産を機に、モンテッソーリ教育を受けさせたいと一念発起した「神宮寺モンテッソーリスクール」代表の青柳有理さんにお話を伺いました。

県内初モンテッソーリ保育園開園へ

ー見たことのない玩具がたくさんです!

青柳 子どもたちは、実際に体を動かすことでたくさんのことを吸収して学びます。モンテッソーリ教具は、身体全体で学んで興味を追求するための道具なんです。二項式(a+bの三乗を具体化した立体キューブ)は大人がやっても結構難しいかもしれません。

ーモンテッソーリ教育とはどんな教育ですか?

モンテッソーリ教育の目的は、「自立していて、責任感と他人への思いやりがあり、生涯学び続ける姿勢を持った人間を育てる」ことです。そのために、子どもをよく観察して、環境を整えて成長を促す必要があります。100年以上前にイタリアで生まれた教育法で、欧米諸国を中心に広まったんです。ビルゲイツやビヨンセ、藤井聡太棋士もモンテッソーリ教育を受けたことで知られています。

ーモンテッソーリ教育に興味を持ったきっかけは?

青柳 長女が生まれた時に、この子にこれからどんな教育を受けさせようかって考えたんです。いろんな教えやお手本があったけど、一番心を惹かれたのがモンテッソーリ教育でした。子ども主体型の人生はじめての学びの場を自分の子にも与えてあげたいなと思いました。私は将来、自分の子には「自分がなりたいものになれる」大人になって欲しいと思っています。モンテッソーリ教育は、そのために必要な力をつけられる教育だと考えました。

ーそこから、娘さんを教室に通わせたんですか?

青柳 第二子出産のために数ヶ月東京に戻ったのですが、その時に数ヶ月だけモンテッソーリ教室に通ったことがありました。秋田に戻って、調べたところ、モンテッソーリ保育園が一つもないことがわかりました。そのときの選択肢は2つで、実家がある東京に戻ってモンテッソーリ保育園や教室に通わせるか、本やネットで調べながら独学で試してみるか…。夫に相談したら、「秋田にないならつくればいいじゃん」と言ってくれて、保育園オープンに向けての夢が動き出したんです。

これまでの夫婦の経験を形に

ー旦那さまの一言がきっかけだったんですね。

青柳 そうなんです。私たち夫婦は、6年前秋田に移住しました。私は東京出身で、夫は岩手県出身。私は、旅行が好きで、これまで40カ国以上の国を旅してきました。システムエンジニアをしていた夫とは、東京で出会って結婚したんです。

ー縁もゆかりもない大仙市を移住先としたのはなぜ?

青柳 何ヶ所か候補がありましたが、決め手は「大曲の花火」ですね。夫は花火が好きで、私は旅行が好き。将来は、夫婦で花火と観光を組み合わせた仕事を始めようと考えてたんです。自分たちが持つITや観光の知識を地域の課題解決に活かすイメージができ、大仙市に移住することを決めました。

大仙市に移住してから、世界中のゲストを自宅に迎え入れるホームステイ型民泊を始めたんです。たくさんの国を旅してきましたけど、やっぱり世界の人との交流は刺激がありますね。ゲストの国のこと、文化のこと、宗教のことなどを深く理解することができ、自分の視野が大きく広がりました。

保育園開園までの道のり

ーモンテッソーリ教師資格はどうやって取得しましたか?

青柳 今春、試験に合格して3〜6歳AMI国際モンテッソーリ教師のディプロマ資格を取得しました。取得には、東京国際モンテッソーリ教師トレーニングセンターへ1年間通う必要がありました。2022年3月から1年間、3歳と1歳の娘たちを連れて東京に逆単身赴任して学校に通いました。学業、子育て、起業準備の両立で本当に本当に毎日必死でした。合格発表ですべて報われましたが、今思い返してもよくやったなぁと思います。今年3月に秋田に戻り、教室準備を経て、無事に開園を迎えることができました。

ー「神宮寺モンテッソーリスクール」はどんな保育園ですか?

青柳 月曜日〜土曜日で、満2歳6カ月〜就学前のお子さんを対象にモンテッソーリ教育法に忠実な保育を行っています。思う存分通える「週5日通園プラン」と、現在通園中の保育園を転園することなく通える「月4日通園プラン」を用意しました。私のほかにも資格を持った教師を配置し、子どもたちをよく観察して、環境を整えることを意識して教室運営をしています。大仙市の豊かな自然の中で外遊びもできるので、四季を感じながら通ってほしいです。

(スクールでは、子ども達が興味や関心を持ち、自分で考え選んだお作業を自主的に取り組みます)

秋田の子どもたちの未来のために

ーこれから、どんな保育園にしたいですか?

青柳 秋田の子ども達が国内外の子ども達と交流できる保育園にしたいです。モンテッソーリ教室とホームステイ型民泊を組み合わせることで、秋田の子ども達が様々な人・文化に触れることのできる場になったらいいなと思います。秋田県で育つ子ども達が、AI時代を生き抜く力を身につけ、大人になった時には、幸せになってほしいと願っています。

知り合いがほとんどいなかった大仙市に移住して6年。今では、青柳さんご夫婦を訪ねて県内外・国外から多くの人が訪れます。これまでの経験やスキルを活かして、大仙市で新しいことが始まる拠点となったホームステイ型民泊。モンテッソーリスクールが加わって、これまで以上に人の出会いの場となってほしいです。県内初のモンテッソーリ教育が受けられる「神宮寺モンテッソーリスクール」に注目です!


DATA

【青柳有理さん】
東京都出身、大仙市在住。2児の子育て中。
大学卒業後、ヤフー(現 Zホールディングス)、JALパック、ヒルトングランドバケーションズなどで勤務し、世界40カ国以上を旅する。2016年に東京から大仙市に移住。夫と花火ツーリスト向けサービスを展開する株式会社へバナを設立し、民泊事業をはじめる。令和3年度秋田県若者チャレンジ応援事業で採択され、モンテッソーリ教育事業に着手。2023年5月「神宮寺モンテッソーリスクール」を開校。

【神宮寺モンテッソーリスクール】
住所/大仙市神宮寺字坊ケ沢堂ノ後8-18
保育園/月曜日~金曜日(祝日除く)8:00~14:00・土曜日(祝日除く)9:00~14:00
※無料体験は随時受け付けています。開催日時はHPをご確認ください。
公式LINE
HP

Writer

髙橋 蕗子

髙橋 蕗子

大仙市出身。中央出版株式会社にて教育教材部門で勤務、通信制高校の体育教員を経て、現在は大仙市地域おこし協力隊として活動中。移住促進のため、地域の人やイベントなど取材し、県外に向け田舎暮らしの魅力を発信中。

関連記事

「いいな」と思うものはみんなで共有したい。人が集まるお菓子屋さんは、人を輝かせる天才

new

「いいな」と思うものはみんなで共有したい。人が集まるお菓子屋さんは、人を輝かせる天才

鹿角の自然が生み出す豊かなエネルギーを、地元に還元したい!

鹿角の自然が生み出す豊かなエネルギーを、地元に還元したい!

【新春特別対談】食と育児のプロに聞く「子どもの食にとって大切なことは?」

【新春特別対談】食と育児のプロに聞く「子どもの食にとって大切なことは?」

仕事第一だった私が育児の壁に激突!娘が教えてくれた「人を知る」ということ 

仕事第一だった私が育児の壁に激突!娘が教えてくれた「人を知る」ということ 

自分も周りも大切に。「楽しい」に囲まれて続けてきた、ライター業と子育て支援活動。

自分も周りも大切に。「楽しい」に囲まれて続けてきた、ライター業と子育て支援活動。

あま〜いりんごで、ひと休みのひと時を。一休農園の愛されるりんごができるまで

あま〜いりんごで、ひと休みのひと時を。一休農園の愛されるりんごができるまで