TOP

全域の記事一覧

2018.8.24

【まだむユキコの瀬戸際コラム】vol.14 まだむ式衣替え&断捨離

どーもー、まだむユキコです! 甲子園が終わって、すっかり抜け殻のようになっております。お盆前には秋田県民の甲子園は終わる…という不遇の時代が長かっただけに、今年の夏は夢のようで...

2018.8.1

ずっと寄り添える存在でいたい。子どもの闘病を機に出会った山のすばらしさを伝える登山ガイド

お子さんの闘病生活を支える中で山登りに出会い、今では全国各地から指名が集まる登山ガイドとなった大川美紀さん。彼女は、幼稚園生から80代までの幅広い層のお客さんから、“ミキティ”...

2018.7.10

【まだむユキコの瀬戸際コラム】vol.13 話題のZ〇Z〇スーツを試してみた!

Z〇Z〇スーツが家に来た! こんにちは!まだむユキコです♪ 最近ネットやテレビで話題になっている、Z〇Z〇スーツ(全然フセ字になってない…)がついに我が家にも届きました~!!...

2018.7.2

もっと心の深いところへ。唯一無二の歌声と心震わす楽曲で聴く人を魅了する吟遊詩人

大自然をバックに気持ちよさそうに歌っているのは、秋田県大仙市出身のミュージシャン・青谷明日香さん。秋田では「あんべいいな」や「うつくしい秋田」などの曲でおなじみの方も多いでしょ...

2018.6.26

最近よく聞くスクールソーシャルワーカーってどんな職業?

スクールソーシャルワーカー(以下、SSW)は、保護者、教職員、関係機関等と連携しながら子どもたちを支援する専門職。現在、秋田県では、学校を熟知した元教員と、福祉資格を持つ専門家が合...

2018.6.12

【まだむユキコの瀬戸際コラム】vol.12 まだむ式時短家事術(?)

ごきげんよう!まだむユキコでございます。 ここ最近、Amazonにアクセスするたびに私の頭を悩ませていることがあります。「おならパンツ」を買うか否か…。 またくだらないことを…と思...

2018.5.25

不妊治療で待望の子宝に恵まれた女性に聞いた「私たちの不妊治療」

年々、受ける夫婦が増加していると言われる不妊治療。国立社会保障・人口問題研究所の2015年の報告によると、日本の夫婦の約5.5組に1組は、実際に不妊検査や不妊治療をしています。...

2018.5.12

【まだむユキコの瀬戸際コラム】vol.11 ムダ毛問題

どーもー!まだむユキコです☆ さて、ゴールデンウィークも終わり、夏物の服なんて物色し始める時期になると気になるのが、「ムダ毛」!女として生を受け、思春期を過ぎたころから悩まされ...

2018.4.17

働くママの強い味方!病児託児「子育てラボhateao」秋田市にオープン!

子どもの突然の発熱に朝は大慌て…なんて、働くお母さんにとってはあるあるですよね。そんな時心強く助けてくれる病児託児サービスが秋田市で始まりました! 子育てラボhateaoは、看護...

2018.4.13

【まだむユキコの瀬戸際コラム】vol.10 アラフォーディズニー

こんにちは!まだむユキコです~。 先月末、一人で東京に行ってきました!学生時代の友達に会ったり、同期入社で集まって飲んだり、久しぶりに友達といっぱい話していろいろと思うことも...